So-net無料ブログ作成

イチロー公式戦ピッチャーで公式戦初登板 最速143キロ! [スポーツ]

スポンサーリンク




はい!leverageです!

今日は大リーグから、ワクドキなニュースが入ってきました!
なんと、メジャーリーガーのイチロー選手が公式戦でピッチャーとして初登板したそうです!
いや~さすがイチローですね。
ハンパない!!

マーリンズのイチローはプロ24年目で初めて公式戦のマウンドにたちました。
シーズン最終戦は三回の守備から右翼で途中出場。
2-6の八回に4番手で登板して1回2安打1失点。
打者5人に対して18球を投じ、ストライクは11球。最速は89マイル(約143キロ)だったそうです。
この日は打者として2打席に立ち、いずれも空振り三振というからさすがですね!
打率は自己最低の・229で15年目のシーズンを終えました。

イチロークラスになると、どこでも守れてしまうんですね~
流石です!!






試合後イチローは開口一番に、
「二度とピッチャーの悪口は言わないって誓いました」とのコメント。
以前からジェニングス監督に投手起用の可能性を伝えられていたようですが、
「今日は最後だし、4点ビハインドでしたから僕の方から声を掛けた」と“志願登板”だったことを明かしていました。

 球速に関してのコメントは、
「ショックでしたねー。最低90(約145キロ)と思ってたから。いやー、ショックですね」と残念がったイチロー選手。
投球内容には、「ピッチャーを途中であきらめてよかったなと思いました」と苦笑いを浮かべていたようです。

チームメートから最後のアウトを取ったボールをプレゼントされたイチロー選手。
プロ24年目にして“夢”を実現させたことを喜びつつも、
「メジャーリーグのマウンドに立つなんて通常ありえないことですから、この事実に対してはもちろん思い出として残しますけど2回目はいらないです」と、
今回が最初で最後の登板であることを明言していました。

またピッチャーイチローがみたいですね!

<イチロー(いちろー)>
1973年10月22日|てんびん座|愛知出身
愛知県西春日井郡豊山町出身のプロ野球選手。他表現では「Ichiro」「Ichiro Suzuki」「イチロー・スズキ」など。



スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます